女を性奴隷に育てる上げる裏SEXプログラム

芸能テレビ業界速報

【テレビ業界速報】



木村拓哉主演のTBS「華麗なる一族」が高視聴率のスタートだ。関東地区では27.7%、関西地区では30.5%だった。もっとも今回のキャストの豪華さを考えればこれぐらい当然か。後はここから上がるか下がるか注目したい。



それよりも、天海祐希主演の日テレ「演歌の女王」が初回視聴率10.9%と
大コケ。ドラマは見ていないが、今回はテーマが演歌だけに最初から関心を
持てない人も多いのかも。もっと同世代の女性が共感できるような役の方がよかったのではないか。あと、注目の「特命係長 只野仁」の初回は13.4%。
あの時間でこの数字はさすがだ。このドラマだけは今シーズン通して見てみようと思う。



「東京タワー」の視聴率が先週14.2%から15.6%へとややアップした。
2回目も見たが、それほど悪くない。かっこ悪くてダサいもこみちは見ていて逆に好感持てるのだが。終盤に向けてもっと数字が伸びそうだ。



●谷原章介が電撃結婚へ!お相手はいしだ壱成の元妻!

寝耳に水だ。「王様のプランチ」の司会もゲットし、さあこれからというときだけにおめでたいニュースなのだが、なにやら一波乱ありそうだ。

「谷原章介が近く結婚することが明らかになった。お相手はいしだ壱成の元妻で、元タレントの三宅恵美。一昨年にオセロの中島知子との交際にピリオドを打った谷原は、恵美さんとの交際を開始。恵美さんはいしだとの間に男児(3つ)をもうけている。

昨年から結婚ラッシュに沸く芸能界で、今度は大人気のイケメン俳優が電撃ゴールインすることになりそうだ。谷原は“結婚間近”とも伝えられたオセロ・中島との交際が破局を迎えた後、恵美さんとの愛をひそかにはぐくんできた。

2人はともに2001年に放送されたフジテレビ・関西系ドラマ『救命病棟24時』に出演している。その後、恵美さんは03年にいしだと結婚。長男をもうけたが、昨年1月に離婚していた。初婚ながら、谷原はいきなり1児のパパになる。さらに、恵美さんが妊娠している可能性もありそうだ」
(デイリースポーツ)。

当時の谷原はアフロっぽい髪型で、雰囲気も今よりも尖っている感じだった。
「救命病棟24時」は何度も見たが、正直、三宅恵美がどこで何の役で出たのか全く記憶にないなぁ。

それよりも、今回はデイリースポーツだけのスクープ。しかも本人や所属事務所のコメントもなく、情報のソースがどこからなのか書いていない。
結婚に向かう方向であると推測しての飛ばし記事の可能性もある。あるいはひょっとするとどこからのリークか!?今後の続報が待たれる。



●後輩「ザ・たっち」に出番を取られて居場所なしの末高斗夢

珍しく末高斗夢が「さんま御殿」に出演していた。末高はこの番組にかけていると、必死の様子。それもそのはず、末高によると「ラジかる」で現在「ザ・たっち」が担当している天気予報のコーナーは当初、末高が担当する予定だった。

ところが、末高が「野ブタ。をプロデュース」に出演が決まったため、代役として同じ事務所の「ザ・たっち」に出演してもらっていたところ、急激に売れ出してしまったため、そのままコーナーを担当することになったとか。

頼み込んで、何とかコーナーを持たしてもらっているが、今は「ラジかる」には居場所がない状態。

24歳だが、すでに芸歴は8年で「ザ・たっち」よりもだいぶ先輩だが、すっかり追い越されてしまい、相当悔しい思いをしたようだ。肝心の番組では、例の小道具を使うギャグはややすべり気味だった。果たして次回の出演はあるのだろうか!?



●NHKは知っていた!?DJ OZMAが紅白担当者を名指しで批判へ

DJ OZMAが15日、昨年のNHK紅白歌合戦の「裸ボディースーツ騒動」について、自身のブログで初めてコメントした。

まずは自身のパフォーマンスに対するNHKや世間の反応について。
「ただ、びっくりしたんだ。あのステージを『低俗』だの『不謹慎』だの言う人間がいるだなんて事にさ。(中略)まぁ、そういった人たちは本当にかわいそうだけどね…。物事を一定の角度でしか見られないんだろうな…」
(スポーツ報知)と怒り交じりに反論。「おれは裸婦像もポルノ女優も心から美しいと思うんだ」と正当性を訴えた。

さらにNHKに黙って独断で行ったとされる点について、NHKの橋本元一会長が「使いにくい状況」とコメントした定例会見に触れて、「ちょっと残念だったね。吉田(豊久チーフプロデューサー)さん、ちゃんと言わなきゃいけないことあったよね? 駄目だよ。男だって信じてたのにな。

おれの経験上、ばっくれてもいいことないよ」と担当者を名指しで批判した。

当初から週刊誌などでは何人かのプロデューサーについては知っていたのではないかという疑惑がささやかれていた。OZMAの裸スーツの存在を知っていたから、事前の会見で「もっとびっくりさせることがある」と、期待感を匂わすような発言をしていたのでは?OZMAの言うことが事実じゃないなら、NHK側からの反論を聞きたいところだが・・・。



●何があった!?所属事務所が人気子役タレントらを一斉に無期謹慎へ

子役事務所CHARM★KIDS(チャームキッズ)の梅本静香、山中真由美、山中知恵、木村美樹、仲原亜美、浅見里穂、山浦志保の無期謹慎が突然オフィシャルサイトで告知された。 全員レッスン生に降格されている。
また昨日15日に撮影会の中止も発表されている。

わざわざ「社内規程違反」という言葉を使いつつも、実際に何が原因であるのか何の説明もなされていない。他事務所への一斉移籍か、あるいは集団飲酒かなど、様々な憶測がネット上でなされている。

一般にこれらの子役タレントらはギャラも安く、将来は長澤まさみのようになれるからと言われて仕事をしている状況。でも、最近は親が個人事務所を設立して、直接仕事を取ってくるケースもあり、こういう場合、ギャラも破格になる。

推測だが、謹慎になったタレントの親が「自分らで事務所を設立すれば、もっと稼げるはず」と考えて独立を画策したとしてもおかしくない。少し前の鈴木あみ、最近の若槻千夏のケースと似ているかも。所属事務所は当然、許さないから、このまま飼い殺し状態が続くだろう。芸能界はやはり厳しい!?



●デーブ・スペクターは小倉智昭のポジションに1億円!?

「ヘキサゴン」でデーブ・スペクターにこんな問題が出た。「とくダネ」の小倉智昭のポジションを1年間だけ得られるとしたらいくら払うか?

デーブの答えは「1億円」。たしかにそのくらいの価値はあるだろう。

ただし、「(その小倉が)裏番組に出る可能性もあるから、厳しいかも」
と心配するデーブ。デーブも常にどこかの番組でコメンテーターやっているけど、この仕事ってけっこう不安定だしなぁ。そんな不安が垣間見えるいい質問だったと思う。

この番組のこのコーナーだけはいつもけっこうリアルだから見逃せなかったりする。ちなみに次回の質問は「笑福亭笑瓶が師匠である鶴瓶にお金を貸してくれと言われたら、いくらまでなら貸すか?」答えは来週とか。
100万くらいかな!?



●谷原章介、本人もびっくり?の電撃的“できちゃった婚”へ

谷原章介の結婚会見を見た。石田純一は谷原章介の結婚に「男気を感じる」と言い、いしだ壱成は「複雑だけど、幸せになってほしい」と言っていたという。

谷原は明るく笑顔で話していたが、報道が先行した結果、結婚会見までする羽目になったわけで、心の中では穏やかではないだろう。

今回気になるのは、「妊娠2ヶ月」ということ。聞いた話では、この段階では、またはっきりと完全に妊娠したとは言えず、ひょっとすると流れる可能性もありうる。

もし妊娠しなかったら、結婚しなかった可能性もあるわけだが、会見の前日に芸能リポーターの前田忠明らが、谷原の相手が妊娠しているとバラしているため、いわば谷原は逃げ場がなくなった格好だ。

会見では「結婚には早かった?」の質問にも「正直、悩みました。(新レギュラーの)TBSの王様のブランチも始まって、もうひと頑張りしてからと思っていた」と答えている。本心では「まだ早い」と思っていてもここまで報道が進むと結婚するとしか言えなくなる。

妊娠2ヶ月という事実も、所属事務所にも伝えていなかった谷原から情報が漏れるとは考えられないので、やはり女性の周辺から漏れたのだろう。

あるいは、相手の女性がスポーツ紙に直接リークした可能性も考えられる。

だが、そういう諸々の事情を全部ひっくるめて結婚すると宣言した谷原の男気はなかなか立派だといえるだろう。



●だいたひかるが電撃離婚…結婚生活1年で終止符へ

だいたひかるの夫で、構成作家の北本かつらが、自分のブログで、だいたとの離婚を告白しているブログは16日付で、だいたを「軍曹」と呼び、「もう少し有能な捕虜との訓練を軍曹が、従軍記者に撮られてしまったようです。

でも僕が情けないのが悪かったんです…。離婚はお互いに原因
があるもんです」と記している。

2人は昨年1月16日に婚姻届を提出しており、ちょうど1年の結婚生活だった。 (ニッカンスポーツ)

これを解釈すると、だいたが浮気現場を写真週刊誌などに撮られたということだろうか。そうなった背景には夫婦仲の問題があり、夫である北本も責任を感じているというところか。

だいたは独身の女芸人だけが参加することのできる「女芸人会」に所属していたが、昨年の結婚により、泣く泣く退会しているが、今回の離婚でまた復帰するんだろうか。



●早くも紀香効果!?陣内智則司会の「なるトモ!」高視聴率で時間拡大も

陣内と藤原紀香の結婚が明らかになって以来、番組の視聴率が好調のため、制作している読売テレビは「なるトモ」の放送時間を、4月以降拡大する意向を持っているという。

「なるトモ!」は昨年12月に過去最高となる月別平均視聴率8・3%を記録。1月4日には平均14・6%を叩き出すなど絶好調。「なるトモ!」の前に放送されている「スッキリ!!」の視聴率が低いため、放送時間拡大を検討する運びとなったという。

もっとも、関東では「なるトモ」が受け入れられず、低視聴率のまま打ち切りになり、夕方放送していた「ラジかる」と入れ替わってしまった。

その「ラジかる」も同時間帯のフジ「こたえてちょーだい」に競り勝つなとわりと好調なため、今回の時間拡大もあまり影響はないだろう。

でも、本当は両方見たいから、どっちか時間がズレてくれるとありがたいのだが。どうにかならんかなぁ。



●TBS小林麻耶にフリー転向説が浮上!?

TBSの看板アナ小林麻耶に独立話がささやかれているという。しかも早ければ6月中にも退社を発表するという。

元々人気アナだけに、そういう誘惑は以前からあったと思うが、決意を促したのはなんと妹の小林麻央だ。

「毎日、窮屈そうに型にはまった仕事をしている姉を心配しながら、ずっと見守ってきた麻央が機会あるごとに説得してきました(TBS関係者)」(ゲンダイ)。

これにより、麻耶はフリーになることを快諾したという。

でもその裏には局内でのいろいろな事情があった。

「結婚まで考えていた報道局に勤務する彼氏と破局し、彼女の気持ちが揺れ動いたのです。それと、ずっと続いている局内のイジメ問題。マーヤの人気を嫉妬した先輩や関係者から、合コン三昧の日々を送っているかのような情報を流されて本当に困っていた(事情通)」

その先輩って、きっと川田亜子アナだろうなぁ。

収入も、局アナならせいぜい年収1200万円程度だが、フリーになれば、小林麻耶なら軽く4000〜5000万円稼げるという。

こうなると、後はもう本人の決意のみ。独立後も、妹のいる事務所に所属すればいいしなぁ。

4月以降は、内田恭子が設立する女性アナ事務所の軍勢とともに、
フリーアナが猛威を振るいそうだ。


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31981916

この記事へのトラックバック

谷原章介 最新画像・高画質壁紙情報
Excerpt: 谷原章介 いしだ壱成の元妻と電撃結婚 人気俳優・谷原章介(34)が近く結婚するこ...
Weblog: 谷原章介 画像動画情報ブログ
Tracked: 2007-03-08 20:12
自動車保険一括見積り請求でもれなく500円マックカードをGET! 愛車を少しでも高く売却したい方はこちらへ FXビギナーズシステム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。