女を性奴隷に育てる上げる裏SEXプログラム

ロケ弁いつも3個持ち帰る小栗旬

ブレーク中の人気俳優・小栗旬の関係者が頭を抱えているという。
なんと「ドが3つ以上も付くほどの”ケチ”」(東スポ)だというのだ。

「小栗の場合は常識を超えていて、交通費を浮かせるために歩いてテレビ局に行くのは当たり前。ロケ弁を最低3つ以上持ち帰る。”消え物”と言われる小道具やセットに使った大道具、提供衣装など廃棄処分のものは必ずもらっていく。高校生の頃は『ムダに動くとおなかが減る』と寝てばかりいたなんて逸話がある」

ロケ弁を3つも持って帰ったら、その分誰かが困ったりはしないか?
ああいうのって人数分を注文するからその分スタッフらにシワ寄せが行ってそうだ。他局の出演オファーを断って「貧乏男子ボンビーメン」に出演を決めたのは自分と役がだぶり、共感を覚えたからと言われている。

小栗はこういう節約で「ギャラ以外で1000万円もの貯金額を達成した」という。でも小栗がそれだけ節約にこだわるのには理由がある。それは「将来演劇学校を作りたい」から。そのために外聞を気にせずケチに徹してきた。
人気が出ても浮ついたりせず目的にまい進する姿は好感が持てる。「いずれは舞台一本で勝負する」という小栗の今後に注目したい。

R-1ぐらんぷり2008決勝、なだぎ武が2連覇達成!

R-1ぐらんぷり2008の決勝が17日開催され、昨年王者に輝いたなだぎ武
が史上初の2連覇を達成し、優勝賞金500万円と“ピン芸人日本一”の称号を再び手に入れた。

「決勝戦では、なだぎ武、あべこうじ、芋洗坂係長、COWCOW山田よし、世界のナベアツ、土肥ポン太、鳥居みゆき、中山功太の計8名がそれぞれ自慢のネタを披露し火花を散らした。並み居る強豪が集う中、見事決勝戦を制したなだぎは、結果を知るや大号泣で言葉にならず。惜しくも2位に敗れた芋洗坂係長とは、わずか2点差という大接戦となった」(オリコン)。


結果は以下の通り。

1位 なだぎ武(ザ・プラン9)(吉本興業 大阪)
2位 芋洗坂係長(トリガープロモーション)
3位 世界のナベアツ(吉本興業 東京)
4位 中山功太(吉本興業 大阪)
5位 あべこうじ(吉本興業 東京)
6位 鳥居みゆき(サンミュージックプロダクション)
7位 土肥ポン太(吉本興業 大阪)
8位 COWCOW山田よし(吉本興業 東京)


R−1は5人の審査員が100点満点で点数をつけるが、ネタが終わった後にコメントを言う一人の審査員のつけた点数が発表されるだけで他の4人の点数は伏せられる。全部ネタが終わったら最後に8位から3位まで発表、残りの1,2位は最初に点数が、次に名前が一斉に発表される。




日テレが平日午後に「アナパラ」スタートか?

日テレで午後の時間帯の番組で、まだ決まっていなかった15〜17時の番組がようやく判明した。番組名は「アナパラ(仮題)」。

「月〜木の放送(金曜はアニメ)で、日替わりで人気の女子アナを起用。今のところ『ズームイン!』の西尾由佳理、『スッキリ』の葉山エレーヌ、『ラジかるッ!』の宮崎宣子、『NEWS ZERO』の鈴江奈々の4人で、これに夏目三久が絡む。いずれも情報番組を担当しているエース」(ゲンダイ)。

女子アナを起用したのには理由があるという。まずタレントと違ってギャラが発生しないのでコストが安く済む。制作費削減の憂き目にあっている現場にとってはありがたいことだ。さらに担当番組を持ち、ある程度人気や知名度のある女子アナなら視聴者の話題を集めるだろうし、下手なタレントをメインで起用して失敗するよりは断然リスクがない。

ついでに局の女子アナを育成する狙いもあるだろう。このところ日テレはフジテレビ並みに女子アナタレント化が進んでいる。昨年末に鈴江、葉山、夏目の3人組ユニットが結成され、日テレの55周年キャンペーンのCMに起用されている。

インパルスの堤下敦との破局を公表した土岐田麗子に早くも新たな恋の噂

今度の相手もお笑い芸人。

オリエンタルラジオ・中田敦彦。バラエティ番組中に突然告白した前回同様、土岐田麗子が積極的なアプローチをしているというが・・・


土岐田麗子が堤下敦を見限ったのは堤下の合コン三昧に愛想を尽かしたからだと言われている。

昨年の暮れには合コン現場に土岐田麗子が変装して潜入、堤下のやりたい放題現場を押さえて激ギレしたことも伝えられている。

その土岐田麗子が早くも次のターゲットに照準を絞ったようだ。

土岐田麗子が狙っているのはオリエンタルラジオの中田敦彦。合コン三昧だった堤下とは対象的に中田敦彦はお笑い一筋の真面目なタイプ。

芸人の女遊びに懲り気味の土岐田麗子としてはうってつけの相手なのだと言う。

土岐田麗子は芸人好きで有名なんだそうです。おもしろい男性が好みのようだ。

堤下はいまだに未練タラタラで、先日もテレビ番組で復縁を呼びかけていましたが、もはや復活はなさそうですね…

堤下同様「モテたことがない」と公言している中田敦彦。

土岐田麗子からアプローチされれば嫌な気はしないでしょう。

お笑い芸人とモデルの新カップル誕生となるでしょうか?



山本モナが大竹まことと怪しい関係に

山本モナにまた不倫の噂が流れている。今度の相手はラジオで共演する
大竹まこと。大竹はメーンパーソナリティで、山本は火曜日のアシスタントを務める関係だ。

ところが、どうもただの共演する間柄とは思えないような言動があるという。

「曜日ごとに女性アシスタントが5人いるんですが、モナだけが大竹にタメ口なんです。最初はモナも敬語だったんですが」(CIRCUSより)。付き合い出すと口のきき方が馴れ馴れしくなるのはよくあること。でもこれだけなら不倫の証拠とは言えない。次はこんな証言もある。

「大竹もモナもタバコを吸うのですが、毎週火曜日の昼ごろ、スタジオ近くの喫煙室からスタッフの姿が消えるんです。というのも、放送中の休憩時間や放送後に、ふたりがイチャついてるんですよ。とても普通の仲とは思えません。

うっかり入ろうものなら、大竹の鋭い眼光がまっていますし。だから火曜の昼はわざわざ違う階の喫煙室までタバコを吸いに行く人もいるほどです」。

喫煙室の中で何をやってるのか分からないが、こうなるとだいぶ怪しくなってくる。そして極めつけはこれ。「先日、局から出てきたモナが大通りとは反対の方に歩いて行くので、変だなと思っていたところ、大竹が車でピックアップしていきました。早業でしたね(笑)」。こんな情報が出るくらいだから、もうフライデーあたりが動いているかも?

フジ中野美奈子、TOKIO松岡とマンションお泊り愛

フジの中野アナが今度はTOKIO松岡とのマンションお泊り愛が発覚したと
いう。交際のきっかけは「昨年の春ごろに音楽番組のプロデューサーが企画した、ジャニーズタレントとフジテレビアナウンサーの合コンでお互いに意気投合した」(ブレイクマックス)とか。


中野はこれまで伊藤英明や中居正広らと熱愛が報道されている。典型的な
イケメンもしくはジャニーズ狙いだ。中野が松岡のマンションにお泊りする姿は何度も目撃されており、芸能マスコミの間では有名だったがジャニーズの圧力で報道されていないようだ。

紳助「シャンパリーノ」(日テレ)打ち切りで2/25から早くも新番組へ

日テレが異例の早い動きを見せている。以前に紳助と日テレ・羽鳥アナが出演して好評だった特番「人生が変わる1分間の深イイ話」が早くも
レギュラー放送化されるという。これに伴い、同じく紳助が司会を務める「今夜はシャンパリーノ」は打ち切り、衣替えすることになる。

「たった1分間で人生観を変えるかもしれない『深くて』『イイ話』のVTRを、ゲストが『深イイ話』かどうかをジャッジするというバラエティー」。

「紳助がスペンシャルコメンテーター、羽鳥アナが司会進行を務め、お笑いコンビ『チュートリアル』が準レギュラーとして登場。1時間の番組の中で、ゲストにまつわるもの、雑学などさまざまなジャンルからなる1分間のVTRを10本以上紹介していくのが売り」。

放送開始はなんと2月25日から。4月の改編期を待たずに放送する。放送する月曜夜9時枠はフジ月9、TBS「月曜ゴールデン」、テレ朝「TVタックル」など並ぶ激戦区。最初から苦戦が予想されるだけに、異例のフライング放送で勝負をかけるようだ。それにしても「シャンパリーノ」はよっぽど数字が悪かったんだろう。

熊田曜子のヤバすぎる”激ヤセ” 体重10kg減でF乳も縮んだ!?

最近、まるで別人のように激ヤセしてしまった熊田曜子。

自慢のダイナマイトバディは影を潜め、顔の輪郭まで変わり、胸も心なしか縮んだように見える。この熊田の異変に騒然となったのは先月20日に行われたフジテレビの大晦日特番「1億分の1の男」の収録現場。

「番組収録には、人気タレント100人が出演。その一人として現場にいた熊田の”豹変ぶり”には共演タレントやスタッフからも『アレはヤバイだろ〜』との声が続出した」(東スポ)という。また「体だけでなく目や鼻の形も変わったように見えた。ダイエットして顔も変わったのかも」との声もある。


同じ芸能人が「ヤバイ」と言うとなると、考えられるのはやっぱり整形疑惑。
熊田自身は太りやすい体質だから「買い物とかで6時間歩いたり、甘いモノは午前中に食べる」などダイエットしていたと釈明している。だが熊田に関してはこんな噂もある。

「去年、週刊誌で島田紳助さんとの熱愛記事が出たあとくらいの1ヶ月間ほど、熊田さんの仕事のペースが落ちたような。で、しばらく経ってから彼女を見たら、それまでと全然違う雰囲気だった」。

よく分からないのが熊田の方向性だ。まだ人気があるとはいえ、グラドルとしての人気は下り坂にある。もっと若くてピチピチのグラドルに対抗してるつもりなんだろうか。ほしのあきのように”30才超えてもグラドル”の路線は難しそうだし、あとは紳助のような大物に可愛がってもらうくらいか。


自動車保険一括見積り請求でもれなく500円マックカードをGET! 愛車を少しでも高く売却したい方はこちらへ FXビギナーズシステム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。