女を性奴隷に育てる上げる裏SEXプログラム

辻希美、切迫流産で夫・杉浦太陽との“同居まだ”が発覚

5月8日“できちゃった結婚”を発表し、6月21日には入籍を済ませ、妊娠5ヵ月になる妊娠生活を夫・杉浦太陽(26)と仲睦まじく過ごしているのだろうと思っていた元モーニング娘。・辻希美(20)。


 実は、彼女は5月下旬、切迫流産になっていたそうなのだ。そして、入籍して1ヵ月経つ現在も、杉浦と一緒に住んでいないというのである。7月19日発売の「女性セブン」が報じている。


 同誌によると、5月下旬のある夜、自宅マンションで友人とともに居た辻。不正出血に気づき、「もしや流産…?」と心配になった彼女は、すぐに、杉浦の携帯に電話した。

 しかし、杉浦は、妊娠初期の出血は危険であるということを知ってか知らずか、辻のSOSにすぐに駆けつけはしなかったというのである。

 その後、辻が友人とともに病院へ行くと、“切迫流産による不正出血”という診断結果だったそうだ。

 「切迫流産とは、流産になりかけている状態のことで、妊娠22週未満の流産が起こりうる時期に子宮出血がある場合をいいます。妊婦の1〜2割の人が経験するようです。精神的ストレスが子宮を収縮させ、不正出血することもあります」(飯島マザーズクリニック・飯島院長)


 さらに、同誌が取材を進める中、辻と杉浦は入籍して1ヵ月経つ現在も、いまだに同居していないということが分かったそうだ。

 「辻ちゃんも杉浦くんも、以前から住んでいるマンションが生活の拠点となっているみたいです。直線距離で1キロ強、車で5分程度で近いのですが…」(芸能関係者)


 しかし、前出の飯島院長は言う。「日頃から夫が妻を理解し支えていかなければ、不正出血だけでなく流産や早産にもなりかねない」。


 現在は、「親御さんたちから言われて、やっと物件を見つけたようです。もうすぐ同居することになると思います」(辻・杉浦双方の知人)ということらしいのだが…。

 まだ入籍して1ヵ月であるが、この夫婦の仲、大丈夫だろうか。


布袋寅泰が芥川賞作家・町田康を暴行!

芥川賞作家でロック歌手の町田康さん(45)が、千葉県内を車で
移動中にロックギタリストの布袋寅泰さん(45)に顔などを殴られ
けがを負ったとして、同県警君津署に被害届を提出していたことが
わかった。


町田さんによると、2人の間には参加するロックバンドの活動方針に
ついて意見の食い違いがあったといい、同署は布袋さんから任意で
事情を聞いている。

町田さんによると、2人は6月13日夜から同県富津市内にある
布袋さんの別荘に行き、翌14日未明に車に同乗して東京に戻る
途中、布袋さんが殴りかかってきたという。

町田さんは同月18日、顔や上半身に2週間のけがを負ったという
内容の診断書を添えて、同署に被害届を提出した。

町田さんは「最初は趣味のバンドのはずだったのに布袋さんから
商業活動としてやりたいと言われ、トラブルになった。

(布袋さん側から)謝罪文を受け取ったが、自身を正当化しようと
する内容で、謝罪とは思えない」と話している。

これに対し、布袋さんの事務所では「(町田さんから)被害届が
出たことは承知している。

プライベートなことで意見の食い違いがあり、もみ合いになった。
詳細についてはコメントを控えるが、事務所としては誤解を解く
方向で動いていきたい」としている。 (引用 yomiuri)


何をやってるんだか・・・?。

町田さんが怒るならわかるが、商業活動をしたいと言い出した
布袋がキレて殴るってどうなのだろうか・・・。

布袋は昔、山下久美子と夫婦ケンカして、女は殴れないからと
部屋の壁殴って骨折していたような気が。

カッとなると、手が出る性格なのかも・・・。

フジテレビ・本田朋子アナがJリーガー:浦和レッズ・長谷部誠と交際発覚!

フジテレビのスポーツ番組「すぽると!」でキャスターを担当する
本田朋子アナウンサー(23)が、サッカー元日本代表でJ1浦和レッズ
MF 長谷部誠(23)と交際(同棲か?)していることが分かった。


「ミス立教」の本田が立大時代からの知り合いで、1年前から
本格的な交際を始めた。都内のリラクゼーション・エステ施設
をそろって利用したり、外食する姿が目撃されている。


本田アナは02年にミス立教に輝き、翌年3月から女子大生リポ
ーターとして「すぽると」のアシスタントキャスターに就いた。

長谷部とは当時の取材で知り合った。グループ交際から始まり、
同年齢ということで話が弾み、交際に発展した。

今年5月末に長谷部のセリエAシエナへの移籍が浮上した際も、
相談にのっていたようだ。

手をつなぎ恵比寿近辺や芸能人御用達のリラクゼーションエステ
に来店するなど、都内でデートする様子が複数目撃されている。
(引用 nikkan)


最近、芸能人とサッカー選手との交際が立て続けに発覚している。
金田美香(女優)とガンバ大阪の中沢聡太、加藤あいと中田浩二
の交際が明らかに。

他にもまだ、いそうな気がする。

サッカー選手はモテるだろうなぁ。

知られざる犬猿の仲!テレビ界に実在した「共演NGリスト」

共演NGで有名なのがジャニーズ事務所のタレントとWaTやWindsといった他の事務所のアイドルタレントグループ。
事務所の力関係で
「あのタレントを使うならうちのタレントを全て引き上げる」と圧力を
かけるパターンだ。

その他に多いのがタレント同士のトラブルが原因になっているケース。
テレビ業界には広告代理店や放送作家、制作会社らの証言をもとに作成
した「共演NGリスト」があるという。このリストはレベルに応じて
分類されている。

「共演NGのレベルにも3段階あり、『AAA』は絶対に共演できない。

木村拓哉と織田裕二、そしてダウンタウンと爆笑問題などがこれに当て
はまります。そして『AA』はギャラの交渉次第では共演も許される
レベル。ジャニーズのタレントとすぐにジャニーズに手を出すモーニング娘。系のタレントが『AA』ですね。『A』はちょっと仲が悪いくらいで楽屋を別々にするとかカラミを少なくすれば済む程度レベルです」
(漫画実話ナックルズ)。


意外な共演NGをいくつか紹介すると、まず上戸彩と松浦亜弥。これは
上戸が一方的に松浦が嫌いな様子。松浦には「あやや」という呼称が定着しているが、上戸は自分も小さい頃そう呼ばれていて、その呼び名を松浦に奪われてしまって内心でははらわたが煮えくり返るくらい腹が立っているという。

夏の連ドラ視聴率と裏事情

金曜日スタートのテレ朝「女帝」は12.4%と大健闘。裏番組に日テレが「魔女の宅急便」をぶつけてきたのにこの数字は立派。

土曜日スタートの日テレ「受験の神様」は14.7%とこれも大健闘か。裏番組のテレ朝の人気シリーズ「家政婦は見た」が20%台の数字だっただけに、これは評価に値するかも。成海璃子効果か!

ここで、「受験の神様」は開始が遅いのが違和感を持った人がいるのではないか。他のドラマはだいたい1週目からスタートだが、「受験の神様」は開始が2週目からスタートだった。

その裏事情は、テレ朝で久しぶりに復活した必殺シリーズに、ジャニーズの東山や松岡 昌宏他がでていた影響のようだ。

ジャニーズでは、同じ事務所のタレントを同一時間帯にかぶらないようにしているようだ。

TV局も巨大事務所の意向には逆らえないようだ。



月曜日のフジ「ファースト・キス」初回の19.7%から13.2%へ急降下。
ただし裏番組にサッカーの試合があり、これが20%の数字。また日テレが人気の「はじめてのおつかい」をぶつけてきたことも原因か。あるいはドラマそのものが面白くなくて視聴者から見放されたのか。

これだけ下がるともう数字は戻ってこない可能性も。

7月期の夏ドラマは毎回苦戦するというが、今回はどうなるか今後も注目したい。

小室哲哉がクビ?  吉本興業との専属マネジメント契約終了

吉本興業との専属マネジメント契約していた音楽プロデューサーの小室哲哉(48) 契約満了にともない小室哲哉は6月いっぱいで吉本興業をクビになった。

吉本は、「円満な形での終了」「彼の音楽活動には引き続き協力していく予定です」と円満をアピールしているが・・・・捨てられたような・・。


2001年に小室哲哉を吉本興業に移籍させた立役者とも言える林裕章元会長が05年1月に他界、また吉本のお笑い芸人とのコラボレーションCDなども手がけていたが、ヒットまでにはいたらなかった。

 契約を継続する利点が今の小室哲哉にはなく、人気やヒット曲も過去の遺産となっている。

関係者には「(小室の)高額な契約料もネックになった」と話すものもいる。  (以上記事情報引用元ZAKZAKほか)

やはり実質的な解雇のようですね。


細木数子に鑑定されていた

 2006年10月にKEIKOと小室哲哉は細木数子に
「来年は小室哲哉にもKEIKOにとっても最高の時期。何をやってもうまくいく。二人の相性もいい。

KEIKOはものすごい大金を残す。来年からあと20年は安泰
何の心配もない。 」と鑑定されている。

最高の時期のはずなのに契約満了で、再契約もないとは・・
あまり当たらないね。改名した芸人もそうだし。


あとは妻のKEIKOが大金を残すのを期待するだけ!?

小室哲哉の今

 小室哲哉は2007年4月から尚美学園大学の芸術情報学部・音楽表現学科・特任教授に就任。

そのほかTM NETWORK、globeなどのユニット参加がメインの活動となる。マネジメント業務は誰が行うのだろうか。

 くしくも元恋人華原朋美も5/28に所属事務所を解雇されている。

かつてのゴールデンコンビは今や見る影もないとは悲しい限りだ。















モー娘。紺野の大学レポートがネットに流出

最近、不祥事続きでたるみっぱなしのモーニング娘。の中で一人だけ異色のエリートコースを歩んでいるのが紺野あさ美。現在、慶応大学のAO入試に合格し、女子アナ目指して猛勉強中と言われていた(今はモー娘。に復帰したので女子アナを目指してるかは不明?)。

そんな紺野が大学に提出したレポートがネットに流出し、ファンの間で
大騒ぎになったという。レポートのテーマは「インターネットを利用した新しい技術」。紺野のレポートは映画「マイノリティ・レポート」に
出てくる「空飛ぶ戦車」を取り上げ、インターネットの技術について考察している。内容的には及第点の内容だが、問題は流出した経路。

「レポートは、ネット上のホームページを通じて提出されたもので、外部からも閲覧可能だったのです。騒ぎが大きくなったために、匿名に変更されましたが、当初は『紺野あさ美』という実名で提出されていました」(CIRCUS8月号)。

最近は何でもインターネットで済ますからこういうことが起きたのかも
しれない。慶応の湘南藤沢キャンパスに通う知人によると、大学内でも
紺野は目立つ存在だったようで、紺野のレポートを見つけ出したのも
案外、慶応の学生かもしれないなぁ。






中川翔子レズ疑惑!?

今ではレギュラー番組を持つほど人気者になった“しょこたん”こと
中川翔子(22)。
なんと彼女に“レズ疑惑”が持ち上がっている。

それは、昨年行われたしょこたんの誕生日会のこと。
彼女の母親が経営するスナックに親しい関係者だけを招いて
おこなわれたプライベートなパーティーだったという。
そこになぜかデビューしたばかりで、しょこたんとは面識
すらないグラビアアイドルが呼ばれていたという。

もちろん事務所も違うタレントで、周囲はもちろんのこと、
本人もなんで所ばれたのか?と所在なさげにしていたとか。


「パーティーは下ネタ連発の乱痴気騒ぎになったんですが、
その最中、しょこたんが『ギザかわゆすなぁ〜』といいながら、
例のグラビアアイドルの横に座ってきたそうなんです。ホットペッパー
さらには『あなたが載っているボム!やヤンサンも見ましたよ』
と握手まで求めてきたといいます。

思わずボーっとしていたら、なんと、しょこたんが彼女のおっぱ
いを触ってきたり、ついにはキスまで迫ってきたというんです。

お酒も入っている席ですから、それぐらいのご乱行はあるかも
しれませんが、どうやら、しょこたんの目がギラギラしていて
危険な予感がしたので、新人アイドルは逃げ腰になっていたそうですよ。
最後はメアドを交換したようですが、新人アイドルは怖くて、
まだ1度もしょこたんからのメールに返信してないそうです」

(引用 BUBKAマガジン)


にわかには信じがたい話だが、確かにしょこたんは熱狂的な
松田聖子ファンだったり、沢尻エリカを絶賛するなど
「女性アイドル萌え」な一面もあるからあながち否定できないと思う。



中川翔子/しょこファンタジー







中川翔子“しょこたん☆かばー 〜アニソンに恋をして〜<通常仕様>CD+DVD






HIT'S中川翔子コスチュームカード012



自動車保険一括見積り請求でもれなく500円マックカードをGET! 愛車を少しでも高く売却したい方はこちらへ FXビギナーズシステム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。