女を性奴隷に育てる上げる裏SEXプログラム

「オマエ全然変わってねえ!」KAT−TUN早くも分裂危機 赤西と亀梨が取っ組み合い大喧嘩!!

語学留学から帰国した赤西が戻り、

6人で再スタートをきったKAT-TUN
しかし、早くもツアーの楽屋で喧嘩が起こったという


あるイベント関係者が証言する。

「宮城公演2日目(4月22日)のときに、楽屋で赤西と亀梨が
取っ組み合いのケンカをやっちゃったそうです」

「赤西はコンサートのパフォーマンスについて、
自ら口を挟み出し、自分が仕切ろうとし始めたそうなんです

初めはメンバーも黙って聞いていたようなんですが、さすがに
亀梨がキレて、『オマエ、全然変わってねえじゃねえかよ!』と襟首をつかむ取っ組み合いになったようなんです」


その場はすぐに周囲のスタッフが仲裁に入って収まったが、
怒声は外にまで響き渡るほど大きかったという
「実は赤西が復帰したことで他のメンバーはジャニーズの幹部から、赤西の言うことをよく聞くようにという旨を伝えられていたんです。


途中で脱退した赤西の言うことを聞けなん
て・・・メンバーは初めのうちは我慢してたようなんですが、
留学したせいか赤西は時折、横文字を使ってしゃべったりするな
ど自己中心的な性格は相変わらずだったんです」
(引用 東スポ)


復帰してまだ2日で仕切ろうとするなんて、いくら赤西でも
にわかには信じ難い話だが・・・。

今日発売の週刊女性では、現在はコンサートの振り付けを
覚えるため、練習に励んでいると報じられていた。
しかも、2トップということで、亀梨と合わせるシーンが多いため、二人で練習してることが多いと。



円満にやってくれているといいのだが・・・。
明日はKAT-TUNの冠番組「カートゥンKAT-TUN」に赤西が登場する。
復帰後初のテレビ番組だ。












<吉本興業>お笑いコンビはシャブ常習者だった! フラッシュ(5/22) 記事のコンビは?

フラッシュ(5/22)号に 吉本興業 お笑いコンビはシャブ常習者
とあった。


・吉本所属、両方30代、冠番組あり、ゴールデンにレギュラーあり、ボケはドラマに主演、東京吉本所属

・10年くらい前に風俗店でバイトしてるときに両方とも薬物を経験(風俗店経営のヤクザの話)

・ボケのほうは大麻、大麻を吸うとテレビの10倍面白い

・ツッコミのほうはシャブ、常用っぽい?

・2人はあまり仲よくない

・今田、東野の愚痴をよく言ってた

上記に当てはまるのはだれか?


ガレッジセールか、雨上がり決死隊か、DonDokoDon(ドンドコドン)の中にいるのではないか。

あの写真ではなんとも?



















辻ちゃん 杉浦太陽と電撃結婚

 元「モーニング娘。」の辻希美(19)がドラマ「ウルトラマンコスモス」でブレークした俳優の杉浦太陽(26)と電撃結婚することが7日、分かった。

2人は約1年前に知り合い、グループ交際をへて、ひそかに愛をはぐくんできた。辻が20歳の誕生日を迎える6月17日に入籍する予定だ。

 アイドルグループ出身の辻ちゃんと、“ウルトラマンコスモス”の電撃婚が明らかになった。

 関係者によると、2人が知り合ったのは、昨年春,太陽の実弟で俳優、ミュージシャンの杉浦太雄(24)が元「モーニング娘。」の矢口真里(24)と共演したTBS・MBSテレビ系のドラマ「銭湯の娘」(2006年1月30日〜3月31日放送)がきっかけだった。

 この収録でモー娘。を卒業し、ソロ活動に入っていた矢口と太雄ら共演者が意気投合。互いの交友関係を含めたグループ交際が始まり、そこから2人が恋愛関係へと発展していったという。

 1年ほど前といえば、辻が長かった実家暮らしをやめ、東京・恵比寿で一人暮らしを始めた時期と重なる。そのころから恵比寿周辺では辻と杉浦のツーショットが目撃され始めたという。

 太陽は甘いルックスとは対照的に芋焼酎好きの酒豪で、親分肌で後輩の面倒見も良いことで知られる。昨年2月に「W(ダブルユー)」でユニットを組んでいた加護亜依(19)が喫煙で謹慎処分となり、落ち込んだ辻の心の支えとなっていったようだ。

 辻は加護が2度目の喫煙報道で追放処分となった後の今年4月24日、時東ぁみ、ギャル曽根との新ユニット「ギャルル」を結成。ガングロのコギャルメークでの会見で「あいぼん(加護)のことは本当に残念だったけど、今は自分自身の夢に向かってやりたい、って気持ちです」と力強く答えていた。

 その会見のわずか2日後の26日には舞台「何日君再来 イツノヒカキミカエル」(東京・日生劇場5月4日〜22日)の降板を突然発表。

病名は急性胃腸炎で10日間の安静が必要と発表されたが、この降板をめぐり、ファンの間では、太陽との破局による心労ではないか?などとさまざまな憶測が乱れ飛ぶなど、波紋を呼んでいた。

 一方の太陽は日豪合作映画「アカデミー」(初夏公開予定)に出演し、オスカー俳優を目指す日本人青年を英語で熱演するなど、俳優としてのステップを上昇中。


明るいキャラクターと愛くるしい笑顔で子供からお年寄りまで幅広い支持を集める辻ちゃんだけに、20歳のバースデー電撃婚はファンならずともビックリだが、結婚も“自分自身の夢”のひとつ。

人生の伴侶を得て、互いにさらなるステップアップを目指すことになる。


記者会見

http://www.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=38oznbUv_60





















くまきりあさ美交際宣言 & よっすぃ〜モー娘。卒業

くまきりあさ美交際宣言も“裏金愛”否定

 プロ野球・横浜ベイスターズの那須野巧投手(24)との熱愛が発覚した、自称「がけっぷちアイドル」くまきりあさ美(26)が5日、関西テレビの情報番組「ぶったま!」に生出演。

「2カ月前から付き合ってます」と堂々の交際宣言をした。同投手は入団時の“裏契約金”で有名?に。共演者からは「150万くらいもらった?」と“疑惑”を向けられ、全力で否定する一幕もあった。

 2人の交際は順調な様子。喜びを隠しきれないようで、くまきりは画面いっぱいに幸せオーラを振りまいた。

 まず、共演の元阪神タイガース・片岡篤史氏(37)が「背高いし、男前ですね」と、お相手の那須野投手を持ち上げると、くまきりは「ハイ」と顔を赤らめながら即答した。付き合って2カ月。出会った時には、プロ野球選手とは知らなかったという。「すごくマジメなんです」「年下ですけど、しっかりしてます」とオノロケを連発した。

 一部週刊誌で報じられた同投手の自宅マンションでのお泊まりについても、「泊まりました」とあっさり認めた。ただ「彼はお姉さんと一緒に住んでいて、2人きりではなかった」と苦しい言い訳も。「ひとりで寝たんか?」とさらに追及されると、さすがに「やめてください。ビックリしますよ!」とごまかした。

 同投手には先日、2004年の入団時に5億3000万円の“裏契約金”の授受があったことが発覚したばかり。一方のくまきりはデビュー10年ながら仕事に恵まれない「がけっぷちアイドル」で、共演者は身につけたアクセサリーにも「このごろ、どうも光モノ(宝飾品)が多い」と“疑惑の目”を向けた。

 これにはくまきりも真顔で反論。「もらってないです!!お金で付き合ってるわけじゃないですから。失礼しちゃう」と、身の潔白を主張した。


くまきりあさ美 Limit【HODV-5019】=>20%OFF!くまきりあさ美 Limit







熊切あさ美写真集(くまきりあさ美)LOVE ME!☆直筆サイン入り 初版帯付







モーニング娘。のリーダー、吉澤ひとみ(22)が6日、埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで行われたコンサートツアー最終公演でグループを卒業した。

弟の交通事故死、加護亜依(19)の喫煙問題など、終盤はトラブルに見舞われる形となった吉澤だが、男前キャラらしく笑顔で新たな一歩を踏み出した。

モー娘。は、中国人メンバー2人を迎え、新時代に突入した。


 吉澤の出身地でもある埼玉に集まった1万5000人のファンは、会場を純白のサイリウムで染め上げ、「よっすぃー」コールで卒業を祝福した。

ソロで歌った「その出会いのために」では大きな瞳に涙が浮かんだが、しっかりと歌いきると満足そうに笑顔がはじけた。


 メンバー一人一人が花束を渡すセレモニーでは、泣きじゃくる久住小春(14)、高橋愛(20)ら後輩たちに「おいおい」とツッコミを入れる余裕も。「“時が止まればいい”っていうのはこういう気持ちかな」と晴れの舞台をたっぷり楽しんでいた。

卒業ソングに選んだのは「I WISH」。「7年間たくさんの声援をありがとうございます」とファンに感謝した。


 気がつけばモー娘。在籍期間は、飯田圭織(25)を1カ月上回り7年1カ月の歴代最長記録。加入時はつんく♂(38)に「天才的にかわいい」と絶賛されたが、03年にフットサルチーム「ガッタス・ブリリャンチスH.P.」のキャプテンを務めると、男前ぶりが開花。今後はコントもこなせるキャラを生かし、歌、女優、バラエティーにも活動の幅を広げてゆく。


 ステージでは初の外国人メンバーとなるジュンジュン(19)、リンリン(16)も初お披露目。

モー娘。は5代目リーダー藤本美貴(22)のもと、新時代を迎える。


モーニング娘。/他/ハロー!プロジェクトラジオドラマ Vol.4






【送料無料選択可!】娘。DOKYU! Vol.6 / Hello! Project






















春の新番組軒並み低視聴率一ケタ台続出!ドラマもバラエティも  モー娘は今やB級アイドル

4月からスタートした新番組。なぜか低視聴率のものが多い
今クールのドラマはなんと現在視聴率

1位が松本潤主演「バンビーノ」15%
2位が東山紀之主演の「喰いタン2」14.9%
3位が武田鉄矢主演「夫婦道」14.4%と
思いもよらない結果になっている。

だが、ドラマよりももっと低視聴率なのが、バラエティの新番組だ。

一ケタ台が続出している

新番組からいきなり2時間スペシャルとテレビ局は気合を入れているのにかかわらず

みのもんた司会 「キャプテン☆ドみの2時間スペシャル」 6.2%

島田紳助司会 「美味紳助始めましたトク盛り新装開店SP」 8.6%

オリラジ司会「ドッカ〜ン!地球のナゾをぶっとばせSP 」7.3%
と低視聴率ばかりが目立つ。

連続ドラマでこの低視聴率だと打ち切りがささやかれるラインだ。

往年の人気番組「関口宏の東京フレンドパークII」は13.6%、1時間枠に拡大しゴールデンタイムに進出した「メントレG」は11.5%のためバラエティ自体が飽きられているとは考えにくい。
となると司会者や企画に問題があるのか!?

だがこれはまだましなほうで、4月から時間短縮され新番組としてスタートしたモーニング娘。司会の「ハロモニ@」はなんと2.2%!!
しかも最高瞬間視聴率が2.2%で、番組としての視聴率は1.7%程度


すっかり落ち目になったモーニング娘。
 新メンバーとして光井愛佳、中国人2名が加入してから、さらに人気下降はとどまらない。

とうとうB級アイドル、落ち目タレントとしての代名詞ともいえるパチンスロ機になってしまった。

しかしこのパチスロ機には大問題があった!



6月下旬にはパチンコ屋にお目見えする予定の株式会社ビスティ製のパチスロ機「モーニング娘。」だが出演者は安倍なつみ、石川梨華、後藤真希、辻希美、中澤裕子、矢口真里、吉澤ひとみ。
→パチスロ「モーニング娘」発売ニュース

 吉澤ひとみは今はまだ現役モーニング娘だが、5/6にモー娘を卒業する。

よって6月下旬の段階ではパチスロ機にでているメンバーは元モーニング娘。ばかり!

知名度が現役メンバーよりも高く、全員成人しているため(辻希美は6/17に20歳になる)の起用だとは思うが、モー娘の卒業メンバーばかりを集めて「モーニング娘。」と名乗っていいのだろうか・・・

















ドタバタ吉本“主役”カウスが大トリ カウス問題で吉本分裂で新吉本”ができる!?

大トリでライブを締めくくった中田カウス・ボタン

 吉本興業は30日、週刊誌で暴力団関係者との交際を報じられている漫才師の中田カウス(57)の問題などについて、早ければ、ゴールデンウイーク明けにも記者会見を開く考えを明らかにした。カウスはこの日、中田カウス・ボタンとして、同社所属のタレントが出演するお笑いフェスティバル「LIVE STAND 07」(千葉・幕張)の最終日に出演し、いつも通りに漫才で多くの人の笑いを誘っていた。

 吉本興業の広報担当者は、カウスの問題などについて「コンプライアンス委員会などが調査しており、早ければゴールデンウイーク明けにも調査報告が出る予定」と話し、騒動に新たな局面が訪れることも示唆した。

 カウスについては、週刊誌で、暴力団関係者との交際を背景に吉本興業の経営に影響を及ぼしているなどと報道された。

 同社はこれについて、事実無根として、全面否定しているが、NHKが「バラエティー生活笑百科」でのカウス出演分の放送見送りを決めるなど、依然として尾を引いている。

 吉本のお笑いフェスティバル最終日となったこの日、大トリとして最後にコールされたのは漫才コンビ「中田カウス・ボタン」の名前だった。

 2人は熟練の漫才を披露し、続いて行われたフィナーレでは、カウスが一本締めを担当。ビッグイベントを締めくくる大役を余裕たっぷりに務め、相変わらずの“存在感”を見せつけた。



カウスの暴力団問題などに端を発した吉本興業のお家騒動はますます先が見えない展開になっている。

 とくに打撃が大きいのは東証1部に上場している吉本の株価で、騒動が勃発してから急落しているのだ。

吉本の株価は約1年前のピーク時は3000円を超えたこともある。それが昨年後半に2000円を切り、年明けからやっと持ち直して上昇に転じていた。ところが、今回の騒動もあって連日続落し、18日には51円ダウンの1688円になっている。

 吉本も株主も株価が下げ止まるのを期待しているはずだが、さらに下落する可能性も高い。というのも、騒動は終息するどころか、今以上に拡大するという情報があるからだ。

 この騒動は“創業家派”対“現経営陣派”という構図だが、現経営陣派の実力者、大崎洋副社長が“新吉本”を立ち上げるのではないかとみられているのだ。

「可能性は低いと前置きした上ですが、大崎副社長が“新吉本”を立ち上げるといえば、東京で活動しているダウンタウンや島田紳助、ナインティナインといった大物たちが追随するのは間違いない。

創業家派は大阪で活躍している笑福亭仁鶴ら古株。

大崎さんと創業家派がにらみ合い、吉本が真っ二つに割れても不思議じゃないのです」(事情通)

 株主はヒヤヒヤしているかも?







吉本スペシャル(オムニバス)/お笑いネットワーク発 漫才の殿堂 吉本SPECIA













細木数子が国税に目をつけられている!?年収を知られたくない芸能人って、島田洋七etc..

先日、落語家・林家正蔵の1億2000万円もの申告漏れが明るみになり、襲名時のご祝儀など、収入額が世間に分かってしまった。

 収入を人に知られることは、皆、嫌なものだろうが、特に桁外れの収入がある芸能人の中には、年収を隠しておきたいと思っている人は多いだろう。

 昨年から、個人情報保護法の関係により『高額納税者番付』が廃止されたが、これまでのように発表されていたら困る芸能人はたくさんいるようだ。例えば先日、大手芸能事務所との契約解除が公表された、島田洋七なんて、特に収入額を知られたくないだろう
とのこと。

 そして、人気占い師の細木数子には国税が注目しているという噂も浮上しているとか。その収入の詳細などが4月22日付けの「東京スポーツ・東スポスキャンダルズ」の記事に書かれている。

 同誌によると、まず前者の芸人とは、自費出版した「佐賀のがばいばぁちゃん」が400万部(関連書籍含む)を越すベストセラーとなった島田洋七であるとのこと。

 5億円近くある印税に加え、30万円だった講演料のギャラも、本が売れ出してから120万円に跳ね上がっているそうだ。「仮に月に10回講演があると考えると1200万円。

年間1億2000万円はあるという計算になります。これでは、スズメの涙みたいな吉本の劇場には出たくなくなりますよ」(吉本関係者)

 後者の国税が目をつけているという細木数子の収入もハンパな額ではないとのこと。

「レギュラー番組のギャラは昨年より上がり、1本500万円、特番だと1000万円になっています。さらに本の印税が3億円近くあり、本業の鑑定、講演、勉強会、お墓のあっせん料でも数億円あるようです」(テレビ関係者)

 アメリカから帰国し、所属事務所を転々としていた女優の石原真理子も、お騒がせの自叙伝「ふぞろいの秘密」が45万部を超えるベストセラーとなり、収入がガッポリあるという。
「印税収入は約3000万円。本が売れてからそれに伴う仕事も入りましたから」(出版関係者)

 しかし、石原は同著書が売れる前までは、無収入の状態だった。「昨年、久世光彦さんが急死した際、石原も焼香に来たんですが、香典袋にお金が入ってなかったんですよ。忘れただけのか、お金に困っていたからなのかは分かりませんが…」(TBS関係者)

 浮き沈みの激しい芸能界。このほかにも、高額納税者番付が廃止となって、ホッと胸を撫で下ろしている芸能人は多いだろう。しかし、高額な申告漏れは感心できることではない。

















長瀬智也・浜崎あゆみの入籍と赤西仁の復帰の裏ニュース

TOKIOの長瀬智也と歌姫・浜崎あゆみの結婚が12月に実現する見込みのようだ。

すでにジャニーズ事務所とエイベックスの間で話し合いが付いており、後は発表の仕方を詰めている段階らしい。

二人のスケジュールを調整し、10月には結婚発表を行う方針で落ち着いたという。





タレントの結婚に関して厳しいジャニーズ事務所だけに、TOKIO長瀬の結婚も難航することが予想されていたが、思わぬ早期実現には両事務所の思惑など、様々な事情が絡んでいるようだ。


エイベックスにとって「浜崎あゆみの結婚」は大きなビジネスチャンス。

一方のジャニーズ事務所としても歌姫・浜崎あゆみとの結婚は、長瀬にとって大きなイメージアップにつながることは間違いない。






ある筋によると長瀬の結婚をジャニーズ事務所が認めた裏にはもうひとつの要因があるようだ。

それは「赤西仁の復帰」

赤西仁をKAT−TUNに復帰させるかどうかはジャニーズ事務所を二分するほどの問題になった。

ジャニーズの大物・東山紀之は「復帰反対」派で、最後までいい顔をせず、近藤真彦もこの件についてコメントを避けてきた。

KAT−TUNメンバーからは「わがままで休業した人間の復帰は簡単には認められない」と厳しい意見も。

そんなジャニーズ内の難しい雰囲気をうまく収めたのが長瀬智也だという。

今回の結婚承認は、復帰反対派を地道に説得してなんとか円満復帰に導いた長瀬へのご褒美だと見られている。





大物同士の結婚だけに、結婚が両事務所に与える影響は計り知れない。

慎重にタイミングを見計らい、最大限、結婚を利用できる時期を見据えた結果が「12月入籍」なのだろう。





自分達の結婚の時期を自由に決められないのは可愛そうな気もするが、ようやくゴールが見えてきたことは間違いなさそうだ。




【送料無料】浜崎あゆみ / BEST 2





TOKIO、NEWS、嵐、ジャニーズJr他 DVD 【演技者〜2ndシリーズVol.5】■初回限定盤



















自動車保険一括見積り請求でもれなく500円マックカードをGET! 愛車を少しでも高く売却したい方はこちらへ FXビギナーズシステム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。