女を性奴隷に育てる上げる裏SEXプログラム

藤本美貴モー娘。脱退、後任のリーダーは高橋愛

モーニング娘。の藤本美貴(22)が、同グループから脱退すること
が1日、分かった。この日、所属事務所が発表した。

藤本は先日、人気お笑いコンビ品川庄司の庄司智春(31)との
交際が写真週刊誌の報道で発覚したばかり。

藤本が「リーダーである自分自身へのケジメとして、モーニング
娘を辞めさせて欲しい」と申し入れ、事務所も承諾した。

藤本は「モー娘の約束を破るようなことになってしまい、
重く責任を感じています」とコメント。

モー娘の後任のリーダーは高橋愛、サブリーダーは新垣里沙が
務める。

所属事務所のHPに掲載された謝罪文を読むと、脱退後は
ソロで活動するようだ。

矢口と同じパターンだが、交際を認めたということなのだろうか?
藤本はリーダー就任から一ヶ月もしないうちに降りる結果となってしまった。
ハロプロはこんなにスキャンダル続きで大丈夫なのだろうか。
噂では高橋も藤本と合コンに参加していたというが・・

こんなんで辞めてたら、次々辞めるよ。
高橋ももし週刊誌に撮られたら、流れ的に辞めなければいけない雰囲気になるよ。

現状において、モー娘。のリーダーとしての立場か、庄司の彼女というポジションか、で言えば、庄司の彼女の方がオイシイのかな?。

品庄、これから今よりもブレイクすることはないだろうけど、簡単に落ちていくこともなさそうだし。

結婚まで持っていけば、逆転ホームランとまではいかなくても、二塁打ぐらいの価値はある。

藤本美貴もモー娘を脱退させられるか!?

品川庄司の庄司智春とのお泊まり愛を「フライデー」に激写されたモーニング娘新リーダー藤本美貴。

 脱退した矢口真里のようにリーダー就任後の熱愛発覚のため、藤本美貴もモー娘を脱退させられるのでは!?と一部のファンは心配しているが、まだ、脱退していないということは大丈夫なのかな。

実は、藤本美貴の脱退・残留をめぐって「フライデー」は所属事務所に直訴したという裏事情があるようだ。

熱愛を報じた講談社「フライデー」記者側が直接藤本美貴の所属事務所に「こんなことでモー娘。を辞めさせないでくれ」と頼んでいたというのだ。

5/28に石川敏男リポーターによると
FRIDAYサイド撮ったけどすごく気にしてます。大人の恋愛だからテレビ局や事務所に藤本辞めないでと説明してる。事務所話し合いは継続中らしい。

石川敏男芸能リポーターは辻希美と杉浦太陽の妊娠結婚記者会見で「避妊という考えはなかったんですか?」と質問した人物。
5/24の石川敏男HPでは藤本の熱愛発覚について「加護亜衣、辻希美に続いてかよ。」「この恋も、ツジチャンみたいに電撃結婚になるのかな。」と発言。


フライデー側からの直訴とあっては藤本美貴がモー娘をやめたがらない限り脱退はなさそうですね。
もっとも今藤本美貴に抜けられては、モー娘の知名度はますます下がる一方。責任を取って脱退させるほどモー娘に体力はないというのが本音かも。


ところで、石川敏男芸能リポーターとはどういう人物か。

現在は、『ザ・ワイド』の他、大阪の読売テレビで『なるトモ!』と『情報ライブ ミヤネ屋』に出演している。

なるトモ!では、番組の流れを断ち切ってまででしゃばるところから主に陣内智則やメッセンジャー黒田にかなりいじられる。この番組での愛称は「こげたアンパンマン」や「としお(呼び捨てにされる)」など。

記者会見ではいつもとびぬけた質問を問いかけることで有名。




モーニング娘。写真集が1円で買えるの?














深キョン「富豪刑事」共演俳優と熱愛か

女優の深田恭子(24)に新たな熱愛説が25日、浮上した。

相手は、俳優の載寧(さいねい)龍二(25)で、同じ芸能プロダクション「ホリプロ」所属。

ホリプロは「食事をしたり、飲みに行ったりする関係」としているが、親しそうに深夜デートする姿が目撃されている。


 載寧は、04年に放送されたテレビ朝日系「特捜戦隊デカレンジャー」のレッド役で、チビっ子たちにはスーパーヒーローのイケメン俳優。

深田とは05、06年と放送された同局のドラマ「富豪刑事」シリーズで、刑事役同士で共演している。


 ドラマの中では、深田が好意を寄せる設定。甘いマスクにくらりときたのか、06年6月の放送終了後、本気になってしまったようで、深田が自ら告白し交際に発展したという。


 26日発売の雑誌「フライデー」によると、バレンタインデー翌日の今年2月15日には、都内の載寧のマンションから2人で外出し、ステーキハウスで食事。翌月14日のホワイトデーにもラブラブデート。

さらに今月中旬には、都内の深田のマンションから、深田が載寧のポケットに手を突っ込みながら出てくる姿を写真付きで報じている。


 ホリプロは「交際しているということはありません。食事や飲みに行ったりする関係」とコメントしている。


 96年にホリプロのオーディションでグランプリに輝いて以来、アイドルから女優へと階段を上っていった深田。

プライベートでも華やかな話題を提供し、これまで少年隊の東山紀之(40)、くりぃむしちゅーの有田哲平(36)、俳優の内田朝陽(24)や玉木宏(27)らと浮名を流してきた。

ついに本命登場か、2人の今後から目が離せない。


 ◆載寧 龍二(さいねい・りゅうじ)1981年(昭56)10月8日、広島県生まれの25歳。明治大政治経済学部卒業。01年ファッション誌「BOON」の専属モデルとしてデビュー。02年ショートムービー「オートバイ」で俳優デビュー。「特捜戦隊デカレンジャー」でブレーク。ドラマ、映画に数多く出演。特技は野球で広島の大ファン。1メートル81、62キロ。血液型O。


















オンラインDVDレンタルならDMMがお得!

加護と決別…辻ちゃん新たな旅立ち

新ユニット・ギャルルを結成した時東ぁみ、ギャル曽根、辻希美


 未成年での喫煙が再発覚し、所属事務所から解雇された加護亜依(19)とユニット、W(ダブルユー)として活動していた辻希美(19)が24日、加護について初めて具体的に口を開き、「あいぼんのことは残念です。

一から辻希美として個人でがんばります」と独り立ちを宣言した。辻は時東ぁみ(19)、ギャル曽根(21)と新ユニット「ギャルル」を結成。茨城県土浦市のクラブで行われたギャルイベントに乱入し、新たな旅立ちを誓った。


 ギャルルのメンバー“つじじ”としてド派手なギャルメークで登場した辻は、「ギャルになると異常にサバサバするんです」とハイテンション。

加護についての質問にも「あいぼんが(復帰に向けて)上京してきたときは、がんばろうと思っていたんですけど残念です」と初めてキッパリと答えた。



 加護とは2000年のデビューからずっとコンビを組んできた。それだけに「自分自身は(加護と)やりたいという気持ちもある」と未練もチラリ。

「吹っ切れましたか?」という質問にも「個人でがんばります」と答えたが、返答するまでには戸惑いの表情ものぞかせた。



 しかし、別々の歩みを進めることになった現実は素直に受け入れた。新たなユニットへ加入することになり、辻は表情も言葉もすっかりポジティブに。「一から“ギャルル”の辻希美としてがんばりたい」とやる気をみなぎらせた。


 ギャル社長として知られる藤田志穂氏(21)の雑誌「Ranzuki」の企画でギャルメークに挑戦したことをきっかけに結成されたユニットだが、姉が元ギャルだったという辻にとっては念願のギャル変身とか。

普段はアイドルど真ん中の時東も「ギャップを楽しんでほしいです」とアピール。ギャル曽根にとっては歌手デビューでもあるシングル「Boom Boom めっちゃマッチョ!」は6月20日に発売される。




【送料無料選択可!】アロハロ! 矢口真理・辻希美 / 矢口真里・辻希美










のんの19


















加護を引退に追い込んだ男の口癖は「モー娘とヤリてぇ」だった!?

先日,所属事務所から解雇された元モーニング娘。の加護亜依だが、問題となった相手の男性の素性について東スポに記事が出ている。

だいたいどこのマスコミでも「渋谷でカフェを経営している傍ら、アイドルDVD製作に関わっていたことがある」という書き方が多い。しかし東スポによると、「実はトラブルメーカーとしても有名だったんです」と指摘。

あるタレントのDVD撮影で海外に行った際はハチャメチャな大パーティを開いて大騒ぎし、「とても口に出せないようなことまでやっていたそうですよ。それがそのタレントの事務所にバレてDVDがお蔵入りになったこともある」(東スポ)。

また「女に関しては異常に手が早く、以前、矢田亜希子と付き合っているなんて話も聞きました。(中略)それに数年前まで、知人に会うと『モー娘とヤリてぇ』って話してましたよ。冗談かと思っていたら意外と本気でモー娘を狙っていたんですね」。さらに「今は歌手のタマゴみたいのと同棲していると聞いていたんですけどね」とも書かれてある。

こんな男にハマる加護にも問題があると思うが、「加護は、幼いころに両親が離婚し、母親に引き取られて育てられたため、年上の男性にあこがれる傾向があった」(ZAKZAK)というほどのファザコン。これでこの男からも捨てられたら加護は芸能界も男も失うことになり、少々かわいそう。





加護亜依、所属事務所を解雇−密会旅行&喫煙疑惑報道で

加護亜依が所属事務所を解雇された。今回、事務所の決断が随分早かったような印象がある。それだけ今回の件を重く受け止めている証拠だろうか。

「喫煙報道で謹慎中ながら、18歳年上男性との密会旅行と喫煙疑惑が週刊誌で報じられた元モーニング娘。の加護亜依(19)が26日、所属事務所から契約を解除された。

加護は昨年2月、写真週刊誌に喫煙現場を撮影され、所属事務所から無期限謹慎処分を受け実家に戻っていたが、今年1月に再上京。都内の所属事務所で雑用をしながら芸能活動再開の時期を探っていた。

しかし26日発売の『週刊現代』で、18歳年上の男性との草津温泉宿泊旅行と、車の助手席での喫煙が報じられた。加護本人がこの日までに、所属事務所に報道された件を報告。事実と確認されたため、所属事務所が加護の家族と相談したうえ、加護の契約を解除することになった。

所属事務所のアップフロントエージェンシーではこの日、契約解除までの経緯をまとめた書面を報道各社に配布。『今回に関しては2度目ということもあり、復帰については断念することにしました』などとしている。
(サンスポ)

週刊現代を読むと、相手男性は以前に喫煙写真を撮られたときと同一人物で,この男性曰く、「婚約者がいる」からと熱愛を否定している。ということは不倫?のようなものか。事務所はグラビアからの復帰計画を進めていたらしいが、今回はさすがに致命傷だったようだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

辻ちゃんもさじを投げてみたいですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

裏情報


3月26日発売の週刊誌「週刊現代」の情報が流れた24日、業界、マスコミ関係は騒然となったそうだ。

 そして、「加護が所属事務所を解雇されるのでは?」との緊急情報が関係者から入ったようである。携帯サイト「芸能!裏チャンネル」の3月25日の記事で芸能レポーター・梨元勝氏が報じている。

 梨元氏によると、「加護の所属事務所が解雇を検討している」との追加情報も入り、業界やマスコミ内を駆け巡っているとのことだ。

 加護が温泉旅行をした中年の男性は、ある店の経営者で、梨元氏がその店に取材しても「オーナーは今、連絡が取れません」との返事が返ってくるだけのようである。一方、加護の所属事務所は不在だったとのこと。

 昨年1月、写真週刊誌「フライデー」により喫煙写真が掲載されたとき、加護は17歳だった。謹慎処分となったが、最近では、所属事務所でお茶くみなどをして謹慎する姿が一部マスコミによって報じられ、「もうすぐ復帰か」との声もあがっていた。

 しかし一方では、この長すぎる謹慎に、ほかにも何か理由があるのでは?という憶測を呼ぶ状態にもなっていた。

 同サイトによると、昨年「フライデー」に掲載された喫煙写真の加護の隣に写っていた年上の男性は、ある噂では、芸能人がよく行くヘアサロンの経営者で、この人物を取り巻く芸能界の人脈に加護が関係しているならば、事務所としては、喫煙はもちろんのこと交遊関係も加護に清算させなければならないという。

 この2度目の“喫煙スキャンダル”により、梨元氏も業界を飛び交う情報と同様に、事務所解雇に発展するのでは、と見ているようである。

 未成年者の喫煙は違法である。このような同じ過ちが2度も世間に報じられてしまうと、今までの加護の活動すべてが虚偽のことのように感じられてしまう。「お茶くみなんて本当はしてないんじゃないか」、「喫煙以上のスキャンダルがあるのか」などと思われても仕方がないだろう。


次世代トレーニングマシン「RACSA」【ケヤキインターナショナル】次世代トレーニングマシン「RACSA」
398,000円
たった10分間乗るだけで、ウオーキング2時間分の運動効果が得られます!!

Ads by STMX

宇多田ヒカル離婚…4年半の結婚生活にピリオド

シンガーソング・ライターの宇多田ヒカル(24)が映像作家の紀里谷和明氏(38)と離婚、4年半の結婚生活にピリオドを打ったことが3日、分かった。

 宇多田が同日付け自らのブログで発表したもので、「昨日、3月2日、私、宇多田ヒカルと紀里谷和明は正式に離婚しました」と報告。離婚の原因については互いに思い描く未来像と夫婦像の方向性の違いをあげ、さらに「国際的な活動をしながらのすれ違い生活の中で、コミュニケーションが不足してしまったのも理由」とつづっている。紀里谷氏も同HPで「今後も光の幸せを願っています」とエールを送っている。

小倉優子が交際を認めてしまった

交際宣言強行か!?小倉優子がブログで濱口の名前出す

小倉優子が「よゐこ」の濱口優との交際を事実上認めてしまったという。
先月31日付けで自身のブログに「濱口」の2文字をアップしてしまった
とか。もちろん、事務所は慌てて即効削除したが、一体何があったのか?

小倉のブログにあった記述は「By小倉優子わぁ そのあとでご飯行きたい
りんこにゃのです 濱口さんもご飯一緒にーって言っていまちた」という
もの。ご飯を一緒に行く仲だと自ら認めたもので、事実上の交際宣言だろう。

所属事務所は小倉と濱口の交際を絶対認めない構えだが、小倉自身は
「交際を公にして堂々と付き合いたいようです。でも事務所側が認めて
くれない。熱愛報道後、濱口の事務所が小倉の事務所に話し合いを申し入れ
たが、全く取り合わなかったほどですからね。それどころか2人を別れさせ
ようと画策している。これには彼女も少なからず反発しているそうです」
(東スポ)。

これが行きすぎると若槻千夏のように事務所から干される可能性もある。
もし小倉の親とかがでてきたら厄介なことになるが、幸いにも今回は金銭が
問題ではない。小倉自身もそこまで強行にやる構えはないだろうが、あの
小倉優子がどこまで熱愛を押し通すのか見てみたい気がする。



人気モデル系事務所・オスカーが「お笑い部門」設立へ 

ナベプロやホリプロ、サンミュージックなど、他の大手事務所がお笑い
部門でうまくいっているのを見て、従来お笑いとは縁遠かったあのオスカー
もお笑いに進出することにしたようだ。

大手芸能事務所「オスカープロモーション」には米倉涼子、菊川怜、上戸彩
らが所属するが、お笑いにもっとも近いのはバラエティで活躍する青田典子
くらい。自前のお笑いタレントは今までいなかった。

今後はその青田を審査委員長にしたオーディション目的のお笑いコンテスト
も計画しているという。担当者は「美を売りにしてきたので、女性のお笑い
には力を入れたい。ルックスとセンスを兼ね備えたタレントを育て上げたい
」 (スポーツ報知)と意気込んでいる。



叶姉妹涙の会見、タイミングよすぎる出版もヤラセは否定

二女の晴栄が警察に出頭した直後の出版会見ということで、会見の質問は
騒動の中身に集中したようだ。

この日の恭子は憔悴しきった表情。「恭子はまず、『ご心配をかけたことを
申し訳なく思っています』と詫びた。行方不明だった晴栄さんが17日、
突然、赤坂署に出頭したことには『テレビの報道で知った。私たちへの連絡
はない。1000%晴栄さんを信頼していたのに・・・』と顔をゆがめた」
(ZAKZAK)。

またヤラセ疑惑については、、「ヤラセなどでは決してない。世間にそう
思う方がいるのかもしれませんが、こんな悲しいことで本のイメージが良く
なるわけがない」と全否定した。まあ、それもそうか。たしかに一理ある。

同席した妹の美香も、「弁護士の弘中(惇一郎)先生に相談している。姉は
この件で5キロやせ、心労で救急車を呼ぶ寸前だった。本当にヤラセでは
ないんです。公的機関を使って、そんな非常識なことをする姉ではない」
と、涙を流しながら懸命に恭子をかばっていたという。

また「ラジかる」に出演した芸能リポーターは番組の中で、大阪から東京へ
向かう新幹線で偶然に晴栄と弁護士らしき男性を見かけ、話しかけようと
したが躊躇して思いとどまったと話していた。

後から「警察に出頭する途中だったのかな」と言っていたが、恭子と晴栄の
実家は大阪にあり、土地勘のある大阪に潜伏していたのではと東スポ記事
では書かれている。晴栄はその後も身柄は拘束されておらず、事件性は
低いと見られるが、他人なら窃盗、身内なら横領になるだけに、消えた
5億円相当のものは一体どこに行ってしまったのか気になってしまう。
自動車保険一括見積り請求でもれなく500円マックカードをGET! 愛車を少しでも高く売却したい方はこちらへ FXビギナーズシステム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。